menu

駐車場にした沖縄市比屋根の土地活用相談事例

沖縄市で不動産売却するならイエカリヤ

沖縄市の不動産売却は【イエカリヤ】へ

サイトマップ 会社情報

☎︎098-987-8349

営業時間:9:00〜19:00

駐車場にした沖縄市比屋根の土地活用相談事例

使っていない土地を駐車場として活用

いつもお世話になっております、沖縄の不動産でお悩みの方に役立つ情報をお伝えする株式会社イエカリヤ代表の當間です。

 

先日書いた土地活用に関する記事のようにご提案をして、収入が得られるところまでお手伝いさせていただいた事例をご紹介いたします。

 

お問合せのきっかけ

いまご覧になられている皆様と同じように、このサイトを見てお電話でご連絡いただきました。

 

「沖縄市内に使っていない土地があるので何か活用したいのですが、ご相談は無料ですか?」

というお話しでした、もちろん査定や現地での立ち合いは無料で行っています。

さすがに県外や離島の査定は難しいですが、基本的に本島内であれば大丈夫です。

不動産無料査定の流れ。実際どんなことやってるの?

 

ヒヤリング内容

・沖縄市の比屋根に60坪程度の土地を所有

・ご自身は南部にお住い

・固定資産税を払っているだけなのでもったいない

・すぐにこの土地を使う予定はないが、家を建てたくなる可能性もある

・売却は検討していないが、一応金額だけは確認しておきたい。

 

調査・物件査定の結果

地面はアスファルト敷されていませんでしたが、そのままでも貸すことのできる状態でした。

居住用に使うのであればとてもキレイな形だったのですが、駐車場にすると中途半端な大きさでもったいないスペースがあり、普通に止めると6台分の駐車スペースしか確保できませんでした。

 

詰めればあと1台は止められましたが、スペースがギリギリで駐車時にかなりストレスがかかり、借りている方同士でトラブルが起こりそうです。

 

相場としてはそのままの状態で月に1台3,000円、アスファルトを敷いても4,000円程度なので6台全て埋まったとして1,800~24,000円ほどになる計算です。

 

居住目的の借地にした場合は月に30,000円、更地の時に比べて固定資産税も減るので、手残りとしては一番いい条件でした。

ですが、この形にすると60年間の借地契約になるので、ご相談者がこの土地で家を建てたくなった時に使えなくなります。

 

売却の場合は2,000万円前後の査定額になりました。

提案と方針決定

以上のことを踏まえて弊社からのご提案は、「現状のままで駐車場を一括貸にする」でした。

先ほど書いたように、普通に止めてしまうと6台分なのですが、余っているスペースがあり、並列で止めていけば10台は余裕で止められました。

 

その条件で月に2万5千円前後であれば、借りる側も相場より安く借りられ、ご相談者も通常の方法で貸すよりも多い金額入ってくるので両者に利益があります。

 

初期投資を講じてアスファルト敷にして賃料を上げることも可能でしたが、それだけで50万円以上の見積もりでした。

 

「とにかく利益を得たい!」というような話でもないので、初めにかかる費用を少なくしてシンプル・確実に利益を残す方針になりました。

もちろん、この見積もりは弊社で業者さんを手配して無料で行っていただきました。

 

貸主様に他の方法も比較でお伝えした上で、今回のご提案で進めることになりました。

 

広告から契約まで

さっそく、ネット広告と現地看板を設置、プラスして近くの企業さんに声をかけていきました。

 

広告から2週間ほどで現地看板からお問い合わせがありスムーズに契約まで完了しました。

 

通常であれば毎月の管理費は賃料の10%ですが、現地に弊社の看板を付けさせて頂くことを条件に5%にさせていただきました。

 

土地売却はいつでも隣から。沖縄県那覇市繁多川の土地売却事例

でもあったように、駐車場などは探しているエリアが狭くなりがちなため、現地看板が重要です。

  

まとめ

・売却だけでなく土地活用のご相談もできます

・フラットな立場からいくつかご提案いたします

・もちろん費用は無料、途中でやめることになっても問題ありません

 

とりあえず相談してみる

電話してみる

メールしてみる

 

売る気はないけど大まかな相場は知っておきたい

クイック査定サービス

沖縄市の不動産売却は【イエカリヤ】へ

〒904-0003 沖縄県沖縄市住吉2-15-4 1F

宅地建物取引業者免許 沖縄県知事免許(1)第4872号

営業時間:9:00〜19:00 定休日:年末年始