menu

固定資産税やマンション管理費を滞納してしまっている中古物件って売買できますか?

沖縄市で不動産売却するならイエカリヤ

沖縄市の不動産売却は【イエカリヤ】へ

サイトマップ 会社情報

☎︎098-987-8349

営業時間:9:00〜19:00

固定資産税やマンション管理費を滞納してしまっている中古物件って売買できますか?

滞納していても物件の売却ができる

いつもお世話になっております、沖縄の不動産売却でお悩みの方に役立つ情報をお伝えする、株式会社イエカリヤ代表の當間です。

 

中古不動産の売却のご相談を受けると

 

「固定資産税、マンション・管理・修繕費を滞納しているのですが、売れますか?」

 

と聞かれることがありますので、お答えいたします。

 

滞納があっても売買できます

結論から申し上げますと、固定資産税や管理費・修繕費の滞納があった場合でも売却はできます。

 

ただし、支払いをしないという訳ではなく、売却代金から払うことが前提になります。

 

こういったケースの場合、住宅ローンも支払いが滞っていることが多いため、ローン・滞納費の金額を把握しておかないと売却した金額で払いきれないということがあり得るため事前の調査が重要です。

 

売却に関する面倒な手続きはお任せください

そうはいっても、滞納しているマンションの管理会社や役所・銀行などに行って自分で調べるのは心細いと思います。

 

これから売却するにあたっての流れ、滞納金額の確認などのお話をイエカリヤの方で先方と調整いたします。

 

金銭面でお悩みの時は頭ではやらなきゃいけないとわかっているのに、なかなか体が動かないことってありますよね。

 

 

全部自分で何とかしようとせず、まずはご相談ください。

 

人に話すことによって心が楽になることもあります、一度お会いしたからと言って料金が発生することはありませんし、しつこい営業をすることもありません。

 

他にも、当サイトには売却をお考えの方に有益な情報を提供していますのでご活用ください。

まとめ

・固定資産税やマンション管理費に滞納があっても売却できる

・売却金額から支払うことになるので残債の額に注意する

・一人で悩まずまずは誰かにお話しください

 

個人情報の登録一切不要の売却査定はコチラ

沖縄市の不動産売却は【イエカリヤ】へ

〒904-0003 沖縄県沖縄市住吉2-15-4 1F

宅地建物取引業者免許 沖縄県知事免許(1)第4872号

営業時間:9:00〜19:00 定休日:年末年始